あきれ‐かえ・る〔‐かへる〕【×呆れ返る】 の意味

  1. [動ラ五(四)]途方もないことに出あって、非常に驚く。あっけにとられる。「あまりの無謀さに―・る」