出典:デジタル大辞泉(小学館)

オーストラリア南東部の山地。グレートディバイディング山脈の南部、オーストラリアアルプスの主要部をなし、標高2000メートル前後の山々が連なる。大陸本土最高峰のコジアスコ山がある。マリー川、マランビジー川、スノーウィー川の源流であり、1940年代末から1970年代初めにかけて、同国最大規模の公共土木事業であるスノーウィーマウンテンズ水力発電計画が実施された。スレドボペリシャーシャーロットパスなどのスキーリゾートがある。スノーウィー山地。