出典:デジタル大辞泉(小学館)

《アイヌ語》主に北海道からシベリア東部にかけて分布する、スイカズラ科の落葉低木。和名はクロミノウグイスカグラ。果実は6月から7月に熟し、ブルーベリーに似た青紫色で甘味があり、ジャムなどにする。ビタミンCやカルシウムなどを多く含み、古くから「不老長寿の実」として珍重された。

[生物/植物名]カテゴリの言葉

出典:gooニュース