出典:デジタル大辞泉(小学館)

何かが起こりそうな気配があること。騒ぎやもめごとの起こる可能性があること。「強豪チームが相次いで初戦敗退し、波瀾含みの幕開けとなる」