出典:デジタル大辞泉(小学館)

オーストラリア、タスマニア州南東部、タスマン半島の町。州都ホバートの南東約60キロメートルに位置する。かつて同国最大の流刑植民地があった場所で、1830年から1877年まで1万人以上が送り込まれた。ポートアーサー監獄跡には刑務所や囚人が建てた教会が残っており、2010年に「オーストラリアの囚人遺跡群」の名称で世界遺産(文化遺産)に登録された。