出典:デジタル大辞泉(小学館)

Lord Howe Island》オーストラリアとニュージーランドの間のタスマン海にある島。オーストラリア領でニューサウスウェールズ州に属する。本土のシドニーより、北東約700キロメートルに位置する。深い湾内には珊瑚礁 (さんごしょう) や干潟が広がり、森林に覆われる。洋島の生物相をもち、絶滅の危機に瀕するロードハウクイナをはじめ、多くの固有種が生息する。1982年、ボールズピラミッドなどの周辺の島々とともに「ロードハウ島群」の名称で世界遺産(自然遺産)に登録された。