出典:デジタル大辞泉(小学館)

誘拐などから子供自身が身を守るための行動をまとめた標語。「知らない人についていかない」「他人の車にらない」「おごえを出す」「ぐ逃げる」「何かあったらすぐらせる」の一部をつなげたもの。平成16年(2004)に東京都と警視庁が考案。その後、全国に広まった。

[社会/社会関係の言葉]カテゴリの言葉

[生活/その他]カテゴリの言葉