出典:デジタル大辞泉(小学館)

留守3」に同じ。「話に夢中で手元がお留守になる」