出典:デジタル大辞泉(小学館)

Trade in Value-Added Initiative》経済協力開発機構(OECD)が世界貿易機関(WTO)と共同で考案した新しい統計手法。輸出される製品やサービスを原産国の付加価値として計算することで、国家間の通商関係の全容を表す。付加価値貿易イニシアチブ。