出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. ある製品に対してメーカーが表示した小売価格。

  1. 基本となる一般的な価格。また、石油製品など国民の生活に重大な影響を与えると思われる製品に対して、政府が法律に基づいて決定する価格。