出典:デジタル大辞泉(小学館)

Franz Josef Glacier》ニュージーランド南島西部、サザンアルプス西麓のウエストランド国立公園内にある氷河。名称は、オーストリアの地理学者が調査した際に、自国の皇帝にちなんで名付けた。全長12キロメートル。氷河の終端部分は海からわずか10キロメートルの付近まで延びている。規模の似ているフォックス氷河とともに「双子の氷河」とよばれる。氷河トレッキングで有名。

[地理/外国地名/オセアニア・両極]カテゴリの言葉