出典:デジタル大辞泉(小学館)

データやコンテンツなどがデジタル化されており、機械やコンピューターで直接読み取って利用できる形式であること。具体的には、一般的なアプリケーションソフトで利用可能なファイル形式や、タグなどのマークアップによって構造化されたデータのこと、また画像・音声・動画がデジタル化されていることなどを指す。機械可読。→ヒューマンリーダブル