出典:デジタル大辞泉(小学館)

ニュージーランド南島南東部の海岸にある奇岩群。オアマルの南約40キロメートルに位置する。直径1~2メートル程度のほぼ球形の岩が多数転がっている。新生代暁新世頃のノジュール(堆積岩中の炭酸カルシウムが化学的な凝集を受けて形成された塊)が波の浸食作用によって露出したものと考えられている。