出典:デジタル大辞泉(小学館)

桐野夏生のミステリー小説。失踪した娘を捜す母親と元刑事が、事件の真相を追う姿を描く。平成11年(1999)刊行。同年、第121回直木賞受賞。平成13年(2001)テレビドラマ化。

[文学/明治以降の作品]カテゴリの言葉