出典:デジタル大辞泉(小学館)

ユネスコが認定する生物圏保存地域。世界自然遺産が環境の保護を最優先とするのに対し、環境を保護しつつ、生態系と人間社会との調和を図ることに重点を置く。MAB(人間と生物圏計画)の一事業として1976年に始まる。BR(Biosphere Reserves)。エコパークは日本での通称。

[補説]国内のユネスコエコパーク(令和元年7月現在)
只見(福島)
みなかみ(群馬・新潟)
志賀高原(群馬・長野)
南アルプス(山梨・長野・静岡)
白山(石川・岐阜・富山・福井)
大台ヶ原大峰山大杉谷(奈良・三重)
祖母傾 (かたむき) 大崩 (おおくえ) (大分・宮崎)
(宮崎)
屋久島口之永良部 (くちのえらぶ) 島(鹿児島)