出典:デジタル大辞泉(小学館)

Mount Ruapehu》ニュージーランド北島中部の活火山。タウポ火山帯に属す同島の最高峰。標高2797メートル。世界遺産(複合遺産)に登録されたトンガリロ国立公園の主峰の一つであり、南西斜面にスキー場がある。たびたび噴火を起こしており、1951年には火山泥流(ラハール)が山麓の鉄道に及び、150人もの死者を出した。