出典:デジタル大辞泉(小学館)

Ubin Island》シンガポール北東部、ジョホール水道に浮かぶ島。本島のチャンギポイントとフェリーで結ばれる。英国植民地時代から1970年代後半まで花崗岩の石切り場だった。以降、住民は本島に移り、当時の古い家並みが残っている。またマングローブや干潟などの自然景観に恵まれる。プラウウビン。

[地理/外国地名/東南・南アジア]カテゴリの言葉