出典:デジタル大辞泉(小学館)

有島武郎の短編小説。大正6年(1917)発表。北海道の厳しい自然の中で転落していく粗野な農民、仁右衛門の姿を描く。

[文学/明治以降の作品]カテゴリの言葉