出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 調味料の塩と梅酢 (うめず) 。

  1. 料理の味を調えること。味加減。あんばい。

    1. 「連日竹葉(=酒)宴酔を勧め、―鼎味 (ていみ) を調 (ととの) ふ」〈吾妻鏡・三〉

  1. 臣下が主君を助けて政治や仕事を程よく処理すること。

    1. 「地に降下 (あまくだ) っては―の臣となって群生を利し給ふ」〈太平記・一二〉