出典:デジタル大辞泉(小学館)

本則の税率より低く設定された税率のこと。税制上の特例措置として、課税の対象となるものや納税者層を限定したり、期限を設けたりして導入される。

出典:gooニュース