出典:デジタル大辞泉(小学館)

山崎豊子の小説。昭和38~40年(1963~1965)発表。派閥争いや医療ミス訴訟など、医学界の闇を描く。昭和41年(1966)、山本薩夫監督により映画化。出演、田宮二郎、田村高廣、東野英治郎ほか。第40回キネマ旬報ベストテンの日本映画ベストワン作品。第21回毎日映画コンクール日本映画大賞、第17回ブルーリボン賞作品賞受賞。テレビドラマ化もされた。

[文学/明治以降の作品]カテゴリの言葉

[演劇・映画/演劇・映画の作品]カテゴリの言葉

出典:gooニュース