出典:デジタル大辞泉(小学館)

石川達三の小説。昭和43年(1968)刊行。エリート街道を突き進もうとする青年の野心と挫折を描く。昭和49年(1974)、神代辰巳監督により映画化。主演、萩原健一。日活でポルノ映画の監督として活躍していた神代による、初の一般映画監督作品。

[文学/明治以降の作品]カテゴリの言葉

[演劇・映画/演劇・映画の作品]カテゴリの言葉