出典:デジタル大辞泉(小学館)

川口松太郎の短編小説。昭和9年(1934)発表。著者による「芸道もの」の代表作。「風流深川唄」「明治一代女」と併せて昭和10年(1935)に第1回直木賞受賞。昭和13年(1938)、昭和31年(1956)に映画化。

[文学/明治以降の作品]カテゴリの言葉