出典:デジタル大辞泉(小学館)

田村一二 (いちじ) の小説。特異児童の教育に取り組む教師の姿を描く。昭和18年(1943)発表。昭和23年(1948)、伊丹万作脚本、稲垣浩監督により映画化。昭和39年(1964)には羽仁進監督によりリメークされた。