出典:デジタル大辞泉(小学館)

サービスやコンテンツ、アプリケーションソフトなどを、さまざまな端末で共有して利用できること。例えば、コンテンツ配信サービスで購入したコンテンツを、スマートホンタブレット型端末・コンピューターゲームで連携して利用できることなど。