あく‐ぎょう〔‐ギヤウ〕【悪行】 の意味

  1. 人の道に外れた悪い行い。あっこう。「悪行の限りを尽くす」
  • 名詞