出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. ミョウガの花穂のこと。香りがよく、薬味などにする。 夏》

  1. 1が、出るそばから取られることから》ばくちに負けることをいうしゃれ。「出ては取られる茗荷の子」