出典:デジタル大辞泉(小学館)

《原題、(スペイン)Antes que anochezcaアレナスの自伝。同性愛者としてカストロ政権下で迫害を受け、米国に亡命するもエイズを発病、マイノリティーとして苦悩する自身の人生を描く。著者の自殺による死の2年後、1992年に刊行。2000年、ハビエル=バルデム主演により映画化。