出典:デジタル大辞泉(小学館)

視認の必要がないこと。例えば、車の運転中にボタンの位置を目で確認することなく、音声のみで機器を操作できることなどを指す。