出典:デジタル大辞泉(小学館)

《原題、(フランス)Le Lys rougeアナトール=フランスの長編小説。1894年刊行。パリ社交界の芸術サロン主催者、カイヤベ夫人との交際体験に基づいて書かれた作品。

[文学/外国の作品]カテゴリの言葉