出典:デジタル大辞泉(小学館)

Vimanmek Palace》タイの首都バンコクの中心部、ドゥシット地区にある宮殿。1901年、ラーマ5世が建造し、5年間居住した。その後、王室が利用したが、バンコク建都200年を記念し、ラーマ5世を顕彰する博物館として公開された。タイとヨーロッパの建築様式が融合し、国産チーク材をふんだんに用いた巨大な木造建築として知られる。