出典:デジタル大辞泉(小学館)

海底などに形成された漣痕がそのまま固結し、化石のように残されたもの。和歌山県の白浜や徳島県の宍喰 (ししくい) 浦の化石漣痕は、国の天然記念物に指定された。