出典:デジタル大辞泉(小学館)

Samar Island》フィリピン中央部、ビサヤ諸島東部の島。フィリピン群島中、3番目に大きい。東サマール州、北サマール州、サマール州の三つの州で構成される。中心都市は同島西部のカルバヨグ。大部分を密林に覆われ、南部に石灰岩の断崖に海食洞が見られるソホトン国立公園がある。地下資源に恵まれ、銅、鉄を産する。サマル島。

[地理/外国地名/東南・南アジア]カテゴリの言葉