あく‐さい【悪妻】 の意味

  1. 夫にとって好ましくない妻。⇔良妻
  • 名詞

あく‐さい【悪妻】の慣用句

  1. 悪妻は六十年の不作
    • 悪妻をもつと、夫は一生不幸であるということ。悪妻は百年の不作。
  • あく‐さい【悪妻】の例文

    出典:青空文庫

    •  悪妻は、良人から渡された金がすくないと、それで出来る賄いはこれですよ、とひどいもの・・・

      宮本百合子「女性週評」