出典:デジタル大辞泉(小学館)

《原題、(フランス)Le Roman expérimentalゾラによる文学論。1880年刊行。自然主義文学理論をいち早く提示したもので、ベルナールの「実験医学研究序説」やテーヌ決定論に影響を受けている。

[文学/外国の作品]カテゴリの言葉