出典:デジタル大辞泉(小学館)

タイ中部の都市。チャチュンサオ県の県都。首都バンコクの東約65キロメートル、バンパコン川沿いに位置し、運河が流れる。周辺は稲作が盛ん。アユタヤ朝時代に建立された寺院や、18世紀末に外敵の侵入を防ぐために作られた砦が残っている。チャチューンサオ。

[地理/外国地名/東南・南アジア]カテゴリの言葉