出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 追い使うこと。また、追い使われる人。

  1. 前にやった使いのあとに重ねて次の使いを出すこと。また、その使い。