出典:デジタル大辞泉(小学館)

フィリピン、ルソン島北部、マウンテン州の町。同州の州都。周囲を山々に囲まれた、チコ川沿いの谷筋に位置する。標高約900メートル。原マレー系のボントック族が多く居住する。周辺には石垣で造られた棚田が広がり、1995年に「フィリピン‐コルディレラの棚田群」の名称で世界遺産(文化遺産)に登録された。