出典:デジタル大辞泉(小学館)

タイ北部の町ランプーンの北西郊にある仏教寺院。通称ワットククット。8世紀半ばに建立。仏教の聖地であるインドのブッダガヤ大菩提寺に似た、60体もの仏像が壁面に納められた四角錐の仏塔がある。ワットチャームテーウィー。

[宗教・思想/仏教・儒教・ヒンズー教など]カテゴリの言葉