出典:デジタル大辞泉(小学館)

malicious code》ウェブページやコンピューターシステムで、マルウエア不正アクセスの仕掛けが施されたコード(プログラムの記述)またはスクリプト。合法的なソフトウエアの一部として意図せず含まれる場合もある。悪意あるコード。