出典:デジタル大辞泉(小学館)

鎌倉幕府室町幕府の臨時の職。陰陽家や僧侶に、将軍家の疾病や怪異・天災などを払う祈祷 (きとう) をさせた。祈奉行。

[日本史/鎌倉・室町・安土桃山時代]カテゴリの言葉