出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 馬の胴の上部。背骨を境に左右に下がって腹部になる。平らで、人がまたがって乗る部分。

  1. (見た目が似ていることから)山で、両側が切り立った崖になっている狭い尾根、また、そこを通る登山道。痩 (や) せ尾根。鎌 (かま) 尾根。