出典:デジタル大辞泉(小学館)

データの暗号化復号に用いられる暗号鍵の長さ。ふつうビット数で表され、長ければ長いほど第三者による解読は困難になり、安全性が高まる。その一方で、計算手順やデータ量が大きくなり、処理の時間が長くなる。キーレングス。キーサイズ。