出典:デジタル大辞泉(小学館)

choose your own device》企業が用意した複数の業務用端末の中から、社員が好みのものを選び、私物として利用すること。BYODの利点を生かしつつ、安全性を高め、管理部門による端末の保守や監視が容易になる。