出典:デジタル大辞泉(小学館)

ミャンマー西部の都市。ラカイン州の州都。別称アキャブ。ベンガル湾に注ぐカラダン川の河口に位置し、港湾をもつ。バングラディシュやインドとの国境に近く、古くから中東やヨーロッパを結ぶ交易の拠点として栄えた。ヒンズー教、イスラム教の住民が多い。シットウェー。