出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 浮世絵で、絵の輪郭や図柄の主要な部分を描いた版木。絵師が描いた下絵を版木に裏返しに貼りつけて彫る。版木の製作過程では、これを摺った墨摺をもとに、各色を摺るための色版が作成される。

  1. 《「スミ版」とも書く》プロセス印刷で、黒色のインクを印刷するための版。BK版。BL版。K版。