出典:デジタル大辞泉(小学館)

法律上関わりのある当事者間に存在する、特定の事情を知らない第三者。

[補説]例えば、甲の所有物を乙が盗んで丙に譲渡した場合、盗品であることを知らなければ丙は善意の第三者であり、乙の共犯者とはみなされない。

[社会/法律]カテゴリの言葉