出典:デジタル大辞泉(小学館)

毎年1回、経済分野において功績のあった人に贈られる賞。スウェーデン国立銀行が設立した賞で、ノーベル基金から賞金が出ているものではないが、一般にノーベル賞として扱われる。第1回は1969年で、受賞者はR=フリッシュJ=ティンバーゲン。→ノーベル賞

[社会/経済]カテゴリの言葉

出典:gooニュース