出典:デジタル大辞泉(小学館)

インド西部、グジャラート州の都市ブージにある宮殿。18世紀半ば、同地を統治した藩王により建造。プラグマハルに隣接する。グジャラート語で「鏡の宮殿」を意味し、伝統的な建築様式にヨーロッパ風の装飾を採り入れている。現在は博物館になっており、絵画や工芸品などを展示。アーイナーマハル。

[地理/外国地名/東南・南アジア]カテゴリの言葉