出典:デジタル大辞泉(小学館)

インド北西部、ラジャスタン州の都市。アラバリ山地の標高約500メートルに位置する。12世紀末よりイスラム王朝のゴール朝に支配され、16世紀半ばにムガル帝国領となり、ラージプート諸王朝の中心地の一となった。イスラム教スーフィーの聖者が眠るダルガー(聖廟)や、ムガル帝国のアクバルが建てた宮殿がある。アジュメール。

[地理/外国地名/東南・南アジア]カテゴリの言葉